Staff Blog一覧へ戻る

アスレジャー初心者の方にもおすすめ!サイドライン
テーパードパンツを穿いてみた!

2020.02.04 update

最近よく聞きません?「アスレジャー」。

明日(あす)レジャーに行くわけではなくて(失礼(^^;)アスレチック(運動競技)とレジャー(余暇)を組み合わせた造語です。

 

休日にジムでエクササイズするようなスポーツウェア中心のコーデを指しますが、私のようなおしゃれ初心者がジャージっぽいものを着たら本当にジャージに見えるだけじゃん!って話で。

 

そこでこの春ソムリエがおすすめするのが、スポーツテイストを取り入れつつしっかり見えするパンツ。お仕事にだって穿いて行けますよ。

 

サイドライン テーパードパンツ

https://pants-no-sommelier.com/c/main/tapered/2001

 

 

 

 

ウエスト、サイドラインでスポーツテイストを投入!

 

スポーツテイストを感じていただける要素がまずウエストのドローストリング。

同系色の紐(ひも)に紐先にはゴールドの金具があしらわれていて、カジュアルな中に上品テイストもしっかり。

 

そしてもうひとつが、一直線に通った太すぎず細すぎずのラインが脚長効果も演出してくれるサイドライン。

こちらも同系色だから、主張し過ぎず、でもしっかりと存在感をアピールしてくれます。

(身長175cm、以下同じ)

 

 

平日も休日も、あなたの春のヘビロテパンツになる

 

単品だとカジュアルに見えがちでも、こんな風にジャケットを合わせれば、オフィスにまったく違和感ない、オフィススタイルが完成します。

 

特に、ウエストのドローストリングが、ジャケットの間のちょうどアクセントになってばっちり。普段はベルトをするけど窮屈だしね~、なんて方におすすめです。

 

私のように首元にアクセサリーをするのが嫌い、みたいな方にもウエストのアクセントが全体のコーデを寂しくないものに仕上げてくれます。

 

 

こちらは休日の子供のイベントの付き添い、なんてイメージで見てください。

スニーカーに、なんでもないスウェットをかぶっただけでも、パンツの上質素材とラインのきれいさが引き立って、ただの普段着じゃない雰囲気を出してくれますよ。

 

 

 

素材の上質さがデザインを引き立てる、しかも360度ストレッチ

 

 

このパンツがただのスポーツパンツで終わらないのは、結局のところ、この素材感が一番大きなカギなのだと思います。

きれいなシルエットに仕上がるのも、パターンはもちろん、この素材の落ち感あってならでは。

 

さらに360度ストレッチの動きやすさと家庭用洗濯OKの扱いやすさも備えています。

 

 

 

最後に3方向からの着用画像を。

こちらもシルエットも前回同様(ハイウエストペグトプパンツ)

下半身にコンプレックスばかりの私の体型をしっかりカバーしてきれいに見せてくれています。

 

今回は、よりディティールが分かりやすいようにベージュの写真が多くなりましたが、ブラックもさらにおすすめです。

上級おしゃれさん目指してまずはアスレジャーにチャレンジしてみてはいかがですか?

 

さらに詳しい情報は、商品ページをご覧ください。

https://pants-no-sommelier.com/c/main/tapered/2001